マルカの家 住み心地のいい家 「涼温な家」  ゼロエネの家
 三重 愛知 名古屋 岐阜 滋賀 「住み心地」
いちばん
マルカの家

マルカの家「住み心地」通信

「夏の体感にご来場ください。」

2018年7月20日(金)

日々の住み心地

東海三県の熱が逃げない。

連日の猛暑、毎日のニュースに複雑な思い。

お客様の現場を見てまわる。

職人さんたちの強靭な強さ、体力に驚く。猛暑をしのぐ対策がそれぞれにあるようだ。

職人さんたちの疲労感が気がかりの日々だが、うれしいこともある。

「涼温な家」に暮らされる方々からうれしいメールが届く。

真夏での快適感を伝えてくださる。

我が家もそうだ。

「涼温な家」にリフォームして5年が経つ。

この夏の暑さは我が家を一歩外に出たところで実感。エアコンに無理はさせていない。節電モード(3kw)で弱運転、27度の温度設定にしている。今のところ昼間のみ。夜はかけていない。

夫婦別寝でもあり、朝はともに熟睡できる喜びを感じる、そんな会話が弾む。

新聞、テレビでは辛い報道が続く。豪雨で被災された方々、地域の片づけ復興が進まない。さらにはこの猛暑が続き、長引くことを予報。

猛暑のなか、涼温な我が家に暮らせる素直な喜びがあるが、複雑な思いで過ごしている。

でも、もう一つうれしいことがある。

体感ハウスにご来場のお客様がこの間確実に増えた。

「Sumigokochi/住み心地 2018夏の号」の小冊子をお渡ししている。

「Sumigokochi/住み心地 2018夏の号」より

株式会社マルカ 近藤元和


近藤元和

月別アーカイブ

2018年
2017年
2016年