マルカの家 住み心地のいい家 「涼温な家」  ゼロエネの家
 三重 愛知 名古屋 岐阜 滋賀 「住み心地」
いちばん
マルカの家

マルカの家「住み心地」通信

師走も頑張ります。

2017年12月1日(金)

お知らせ

名古屋市・M様邸

名古屋市M様。

ご入居から2週間が経った。M様邸の遅れていた外構工事が先月末に終わった。担った長野工務店、長野の施工最終日に立ち会ってきた。門扉前のタイル、敷きレンガのところを拭きあげて全てが完了した。

「克、ありがとう。丁寧にやりきった。任せたレンガの配色も褒めていただいた。よかったな。」ご夫妻と共に彼の労をねぎらった。

名古屋市・O様邸

同名古屋市のO様。ご夫妻と先月末お打合せをした。基礎に先駆け、解体した既設建物直下の既存の改良地盤を利用しようと考え、その安定度を計るために試掘をしていた。アルカリ反応はあるもののバラツキがあった。再度の地盤調査をお願いした応用開発㈱の冨田所長に見解を求めたところ心よく応じてくれタイムリーに現場に来てくれた。O様を交え協議した。不足面積部分の改良に加え、既存改良地盤の重点ポイントを強度補強することにした。

冨田さんの的確なアドバイスにO様ご夫妻とともに安堵した。

彼との出会いから30年近くになる。力を借り続けてきた。

地盤考察のプロ中のプロ。前の業者は7年での建替えを想定していなかったに違いない。時間の経過とともに強度が増すと考えたのだろうか。

いずれにしても的確な工事を積み上げていく。この日もO様ご夫妻は出会えたことの喜びを言葉にしてくださった。励みにさせていただく。

桑名市・H様邸

桑名市での建造中の名古屋市H様とも先月末お打合せをした。上棟され外断熱工事の全てが完了し、全天候型になったお現場で初回のお打合せ。

原寸大で動線や各スペースのサイズ感を確かめていただく。水廻りの設備の取付位置、スイッチ、コンセントの位置や高さもご確認いただく。内外装のコーディネイトもH様ご夫妻と意見が合い全てがスムーズに決まった。

桑名市・O様邸

同じく桑名市で建造に入られた三重郡川越町O様とも今週明けに重ねてお打合せに入る。内外装のコーディネイトだ。悩むも、とても充実した楽しい時間を過ごす。O様にもそう思っていただけるといいのだが。

お現場は基礎下の地盤補強工事が終わったところ。柱状改良杭の頭が規則正しく並んでいる。全本数が所定の深度で支持された。安心。

いなべ市・T様邸

いなべ市で建造中のT様邸は先月後半上棟工事が終わったところ。ご家族皆様とお打合せをしている。若いお二人にはこれからの新居として、お父様とお母様にとっては将来ご隠居された時の家として、まだ築20年余の母屋の隣りに建てるご新居。T様ご家族皆様の夢をかなえたい。

伊賀市・Y様邸

伊賀市Y様のお現場はラストスパートに入った。先月末大工による木工事が完了し、内装の仕上げ工事に入る。外装はすでに完了し、外構工事の準備に入った。

Y様ご夫妻とのお出会いのこと、決して忘れることはない。いつも全てがよみがえる。早くお引渡しがしたい。この冬に一時でも早くご新居に住んでいただきたいと思う。「涼温な家」の暖かさをお届けしたい。

伊勢市・N様

伊勢市で建造中の志摩市N様のお現場はお玄関のところと一部2階が可変できる間取り。今、村田大工がそこのところを造作中だ。将来、ホームエレベーターが入るとレイアウトが変わる。各階に造り込む収納ユニットの位置が変わる。「生涯エレベーターに頼らない、そんな健康な家族でありたいと思います。」とお打合せ時、笑顔でご主人が言われた。その通りだと思う。


年明けは岩倉市Y様邸の新築工事からスタートさせていただく。

娘様ご家族が暮らされるミュンヘンに行かれた奥様が近日帰国される。

今度のお打合せでは住宅先進国ドイツの今の住宅事情を聞かせていただけると思う。楽しみ。


株式会社マルカ 近藤元和


近藤元和

月別アーカイブ

2018年
2017年
2016年