マルカの家 住み心地のいい家 「涼温な家」  ゼロエネの家
 三重 愛知 名古屋 岐阜 滋賀 「住み心地」
いちばん
マルカの家

マルカの家「住み心地」通信

「住、食、衣」の順だと思います。

2018年3月17日(土)

日々の住み心地

愛知県Y様邸

昨日、愛知県岩倉市Y様邸の建方工事を行った。

「今の家を娘に譲って、私たちは新たに終の住まいを求めました。勇気がいりました。ですがこれからの私たちにとって大切に考えることは、住、食、衣の順にだと思いました。願いにピッタリの家だと信じています。出来上がりをとても楽しみにしています。」

地鎮祭でそう言われた奥様のお話しが今も心に残っている。

その思いでずっと工事を見守っていた。

2階にアトリエのあるご新居。夏にお引渡しをする。


お客様へのお引渡しも続いた。

先週末、名古屋市港区H様にご新居のお引渡し。

お土地のご提案からで、ご一緒にお探しした。

三重県桑名市に新たな居住地を持たれた。

弊社の桑名体感ハウスから数分のところ。とても近くにご縁をいただいた。

お出会いの頃、一条工務店か弊社かを迷われていた。しばらくして、完成間近のお現場を見学してくださった時のこと、「子供たちが寝入ってしまいました。気持ちがいいせいですね。嫌な臭いもありません。安心しました。」そう言ってくださったご夫妻のお言葉と笑顔が忘れられない。

H様ともお出会いからご決断、そして現在に至るまでの思い出がいっぱい。今、全てが喜びとなり心に残っている。


今週初めには、三重県志摩市N様にご新居をお引渡し。

「そばにいい先輩が住まれてみえるので心強いです。」ご近所に弊社のホームページに『住み心地感想』をお寄せくださり、また「いい家が欲しい」にも登場してくださった伊勢市岸本様のお宅がある。

「松井さんのご本に書いてありましたね。何度も読み、覚えています。あなたは家に何を求めますか?のところ。この問いに迷いのない答えをもってマルカさんに伺ったのです。私たちは求めたとおりの家を手に入れることができました。」ご主人が思い出を交えそうお話しくださった。

「本当に温度差を感じないですね。どこもほのかに温かい。また遊びに来てくださいね。」奥様がそう続けてお話しくださった。

先週お引渡ししたH様と同じく、お土地探しからのお付き合いだ。

利便性ばかりでなく、建築側から見た、お客様の願われる住まいのあり方とその土地との相性に気にかけていた。

お役に立て、とてもうれしい。


お現場にてお客様とのお打合せもかさねている。

三重県桑名市でH様と同様にご新居を求められた三重郡川越町O様。

先月に予定通り上棟することができた。上棟後のお打合せで

「この木がどんどん見えなくなっていくのがさみしいです。このままで住めるのならこの木をみんな見て暮したい。そんな気分です。」そう言われたO様。

マルカの涼温な家を桧と松で造り込んでいく。


名古屋市緑区O様のご新居、三重県いなべ市T様のご新居のお引渡しを来月9日と10日に決めさせていただいた。これから3週間、ともに後半の仕上げ工事が続く。喜んでいただきたい。その一心だ。


株式会社マルカ 近藤元和


近藤元和

月別アーカイブ

2018年
2017年
2016年