マルカの家 いい家 外断熱 空気のきれいな家 涼温な家 ゼロエネの家 注文住宅 三重 愛知 名古屋 岐阜 滋賀

マルカ「住み心地」通信

日々の住み心地

2017年03月15日(水)

近藤元和

上棟の緊張

 「本当は毎日皆さんにご挨拶をし、施主としてお役に立ちたいのです。でも長野に住んでいるのでこの思いは叶いません。どうかこれからもよろしくお願いします。」
 ご主人のご挨拶から始まったS様邸の上棟式。
一昨日、昨日と続いたS様邸の建て方工事が終わった。
S様ご夫妻のお気持ちを職人さんたちとともに受け止めさせていただく。
 上棟日はいつも緊張する。なによりも工事の安全を願う。そしてお客様のお気持ちを考えながら過ごす。
 S様ご夫妻がご用意くださったノンアルコールビール。全員で「乾杯」、おいしくいただいた。ほっとする瞬間。嬉しさがこみ上げる。
 ご夫妻とともに職人さんたちを見送った後、夕刻まで現場に残った。
一本、一本と柱に手を添えられる奥様の姿が心に残った。
現場の良心を重ね、ご期待にお応えしたい。
 S様ご主人とは同い年である。
「主人も若いと思うのですが、近藤さんも。若くいる秘訣って何かあるのですか。今日はそれを聞きたいと思って。」と奥様が言われた。
「その全てをお客様からいただいている気がします。きっと間違っていません。」そう申し上げると、ご主人がうなづかれた。

 S様邸の完成予想図、イラストが出来上がった。

株式会社マルカ 近藤元和


日々の住み心地

2017年03月01日(水)

近藤元和

期間限定の体感ハウス

弊社のいなべ市、桑名市の体感ハウスは常設なのだが、S様のご好意により鈴鹿市にてご新居を期間限定のモデル.「涼温な家」体感ハウスとしてお客様ご案内させていただけることになった。
 基礎工事は先月完了し今月13日の上棟を予定している。
 S様ご夫妻も今お住まいの長野より駆けつけてくださる。
上棟に先がけて先週末、外装種別ごとそれぞれの形や色使いを決めるためご夫妻とお打合せをした。
屋根はS瓦でカラーはブラウン、瓦メーカーのこの春の新色で決まった。
外装は大壁工法でカラーはアイボリーホワイト、調色をし、何色かの白を合わせてみた。
サッシカラーもホワイトで決まった。
来春までの期間限定なのだが、ぜひ多くのお客様にご体感に来ていただければと思う。
また今月から建築中の様子もご見学いただけるよう、随時ご案内させていただく予定だ。
「マルカさん、私たちには今12才になる愛犬がいます。小型犬でないと困るのですが、ぜひワンちゃんをお連れのお客様もご案内してさし上げてください。体感ハウスではマルカさんのところでも東京のマツミさんのところでもともに愛犬と一緒に見学させていただくことができ、それはとてもうれしかったことだったのです。」
そう言われたS様のお気持ちがうれしい。

株式会社マルカ 近藤元和


page top